日本設計工学会誌に上野教授の論文が掲載されました.

日本設計工学会誌に上野教授の論文が掲載されました.

2016-02-15
日本設計工学会の学会誌「設計工学」2016年2月号に,本学の上野教授が執筆した論文「コンピュータおよび基盤ソフトウェアの操作におけるUI設計の観点」が掲載されました.本号では,いろいろな機械に関し,ユーザが操作するためのユーザインタフェース(UI)設計を特集しています.
上野教授はコンピュータメーカにおいて,大型汎用計算機から最近のサーバコンピュータまでいろいろなコンピュータの設計に携わってきました.特にハードウェアやオペレーティングシステム(OS)と呼ばれる基盤ソフトウェアの設計について見識があり,その設計の一部であるUI設計に関する考え方を今回の論文にまとめました.
上野研究室では「クラウドサービス・プラットフォーム研究室」としてコンピュータハードウェアや基盤ソフトウェアに関する研究も行っています.コンピュータの仕組みに興味があり,研究や勉強をしたい方は,ぜひ研究室をご訪問ください.
論文誌「設計工学」表紙(左)と上野教授の論文(右)