新型コロナウイルス感染症の対応について

2022-02-07

保護者の皆様
在校生各位
本学(東京上野キャンパス)へ入学予定の皆様

第一工科大学(東京上野キャンパス)は、2022年度の授業について、対面授業を基本として行います。
新型コロナウイルスの収束については、現在も見通しが立たない状況ですが、2022年度の授業につきましては、学生ならびに教職員の健康・安全と学修機会の確保の両立を鑑み、以下の授業運営方針にて臨むことといたします。
なお、本学といたしましては、教育機関としての社会的責任を果たし、学生が充実した学生生活を過ごせるよう、これからも感染防止策を講じてまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。


■2022年度の授業運営方針について

2021年度において、本学は徹底した新型コロナウイルス感染防止策を講じながら、前学期はオンライン授業・後学期はハイブリッド授業中心の運営を実施してまいりました。 
2022年度の授業については、十分な感染防止策を講じたうえで、キャンパス内での対面授業を中心に現在準備を進めております。 
4月からは、原則として対面授業となりますが、特別な理由のある場合は申請により、オンラインでの受講も認められます。なお、今後の感染状況や国・自治体の動向に応じて、運営方針を適時見直し、変更があった場合には、あらためてご案内いたします。
なお、今後の感染状況や国・自治体の指針変更があった場合には、あらためてご案内いたします。


問合せ先

第一工科大学 東京上野キャンパス:教学課 03-3847-1391