お知らせ

谷口教授が東京電機大と共同でプライバシー保護技術に関する学会発表を実施

2017-09-13

2017年9月12日(火)東京大学本郷キャンパスで開催された情報科学フォーラム(FIT2017)にて本学の谷口教授が東京電機大学と共同でプライバシー保護技術に関する学会発表をされました。

谷口研究室では昨年度より、岩手県立大学および東京電機大学と共同で文科省科学研究費助成事業研究「高齢者QoL向上に向けたハイブリッド情報評価型見守り技術の研究」を行っており、その研究成果として、自動抽象化レベル変換機能などからなる「フリーテキストで記述された患者情報のプライバシー保護方式の提案」について発表されました。医療機関の専門家や研究者からさまざまなコメントを頂けたので今後の研究に活かされるそうです。