お知らせ

村岡研究室の学生が日本信頼性学会で論文発表しました!!

2015-12-18

村岡教授と4年生田楽君が日本信頼性学会28回秋季シンポジュウムにて論文発表を行いました。

タイトルは『三相誘導モーターのライフサイクルコスト― 視聴覚のノウハウを追求した点検保守方式によりコストを圧縮―』大学教授や企業の第一線でご活躍されている研究者の方々との共同発表です。

研究室の代表で発表した田楽君にインタビューしてみると『オーディエンスの皆様も大学の教授や大学院生企業の研究者の方で発表の時は緊張はしましたが、研究内容を皆さんに伝えることができたのでは

ないかと思う』とのことでした。

 自分が研究していることを皆さんに知っていただけるような機会はなかなかありません。今回の経験は素晴らしい財産になるのではないでしょうか。

田楽君は卒業後富士ソフト様にお世話になることが決定しています。

卒業式まであと3か月皆さんの研究の完成と卒業後のさらなる活躍を期待しております!!

http://www.fsi.co.jp/   (富士ソフト様)

   

 

※画像クリックで拡大表示されます